カウンセリングも大切

カウンセリングも大切

ストレートにしたいと考えている方の中には、
「持ちが良い、縮毛矯正をかけたい」と考えている方もいると思います。

 

そんな方の中には、
「ストレートにするだけだから、特に伝えることはないだろう」と思っている方も多いと思います。

 

確かに、ウェーブヘアと比べると、ストレートという状態は伝えやすいですよね。

 

しかし、縮毛矯正を行う際には、事前のカウンセリングも大切ですよ。

 

では、施術前のカウンセリングについて、ご紹介しましょう。

 

縮毛という施術は、他のパーマと比べると慎重に行っていくことが大切。

 

間違った施術を行ってしまえば、その後のケアが大変になってしまうこともありますからね。

 

そのため、多くの美容室では事前にカウンセリングを行っています。

 

どういったものを確認していくかというと、髪の状態や頭皮の状態を確認し、
シャンプーの頻度やタバコを吸っているかいないか、
過去に矯正をしたことがあるかなどを確認していくことになります。

 

「どうして、そんなことまで必要なの?」と不思議に思われる方も多いと思いますが、
これらを確認せずに施術を行ってしまうと、適切な放置時間が判断出来ず、
ダメージに繋がってしまう可能性があるため。

 

中には、アレルギーがある方もいると思いますが、
そんな方は事前にパッチテストなどを行ってから施術を進めることになるでしょう。

 

また、矯正をかける際には、根元のボリュームを抑えたいという方もいれば、
根元は自然にふんわりさせたいという方もいるでしょうから、
これらの希望をしっかりと伝えることも大切となります。

 

誰だって、美容室では失敗をしたくないもの。
そのためには、事前にカウンセリングを行っているお店を選んだ方が安心ですよ。

 

個人的におすすめのサロンはFAROです。